こんにちわ でんちゅうで~す

 

会社生活を定年で卒業し、さてと会社生活も大変だったなあ~!これからどうしようか?・・・??

っと考えたら、まず、会社生活で辛い事も沢山ありました。我慢に我慢を重ねての定年。

まず自分自身にご苦労さんっと言いたい。そしてかみさんにも。

 

半年ゆっくり遊ぼう!今まで出来なかったこととか、行きたいところとか・・・

まず最初にやりたい事と考えると.....

私の場合、今まで休日でしか出来なかった事、それは平日に早くからパチスロを打つ事から

始まってしまいました。あはははダメですね。。。


かみさんとも旅行もしました。西へ行ったり北の方も・・

思い出します。遠刈田温泉、肌がすべすべになる温泉です。秋保温泉、岩沼屋の新館が出来たばかりの頃で、良かったです。


そうこうしているうち半年が経ってしまい、さてこれから何を・・・・

ふとっテレビをみていたら、サックスが始めてという芸能人。一ヶ月の練習成果二人の対決。

各々先生の指導の下、複式呼吸から始める練習、もう片方は一週間歌いっぱなしの練習でした。対決の結果は複式呼吸の勝ち。

それを見た私、翌日体験レッスンに・・・その翌週新大久保のDACにサックスを買いに行きました。買ってしまえば三日坊主で終わらないだろうと。


音符も読めない、音も鳴らないそんな私、半年目で人生初の発表会。イエスタディーワンスモアを吹きました。緊張の余り舞台袖で、次の番を待っていましたが、前の人が終わったらすぐでて行こうとしてしまいました。即刻止められて、ナレーションが流れてからだと・・・

顔は真っ赤にはれ上がり、足はがたがた...

楽しくありませんでした。


サックス習い初めて1年が経過、一人で吹くより皆んなと一緒に・・・

てな訳で、超素人でも入れるバンドを検索。いきなり入団。渡された譜面が手書き、初見で訳がわからない。シの音かドの音か良くわからない譜面。それも上下に音符が並んでる。

同時に吹くのかなあ~とさえ思いました。後々わかったのですが、1stと2ndの譜面でしたよ

・・・・ははは

それからというもの音符について勉強しました。ソフトを買って幾つ物の曲を書きました。


でもサックスの醍醐味はやはりjazzですね!それもアドリブを・・・

クラシックからjazzの世界に入り込んだ先生をたずねて・・・

good-time教室の小高先生にレッスンを受けることにしました。


とてもとても楽しいです。1時間のレッスンがあっというまに終わります。

時には、話し込んでしまい、ではサックスを吹きましょう!って言われたときにすでに終了2分前、二人で、あはははで終わりました。こんな光景が何回かあります。とてもとても楽しいです。


これを機会に沢山楽しいこと、上手になっていく過程を記して行こうかと思います。

サックス初めて3年が経過しました。あれだけやってた競馬(20歳~61歳)

今は、ダービーが何時なのかも知りません。音楽は人生さえ変えてしまうかも知れません。

定年を迎えぶらぶらしている方、またうちの親父は・・・と思ってるお子さん、

音楽をお勧めください。そこには楽しいセカンドライフが待ってます。